人材紹介会社の仕組み

美容外科に転職を考えている方は全て無料で対応してくれる、看護師専門の人材紹介会社を利用することがおすすめです。優良なクリニックを紹介してくれるなどサービス内容が非常に充実している人材紹介会社ですが、全て無料で対応してくれるということは、儲けがないということです。それでは実際に人材紹介会社はどうやって成り立っていて、求職者のみなさんに充実したサービスを提供できているのでしょうか。人材紹介会社の仕組みを知りつつ、求職者のみなさんは上手く人材紹介会社を利用して下さい。

人材紹介会社の儲けは求人依頼出している美容外科からの依頼料のみです。一般的に人材紹介会社はその美容外科に人材が採用された時点でその依頼料を報酬として支払います。通常その依頼料は採用した人材の年収に対して15%~25%の間で、年収が350万円だと考えて依頼料が20%だと計算すると人材紹介会社の儲けは70万円となります。この70万円を元手に人材紹介会社は求職者を集め、その中で優秀な看護師を順番に美容外科に紹介しているというのが人材紹介会社の仕組みです。

この依頼料が高いのか安いのかは別として、美容外科側からすれば、通常の有料媒体に求人を掲載し、不特定多数の求職者から採用をして、すぐに辞められてしまう看護師よりもしっかりとして優良な看護師をこの70万円で採用した方が長期的に考えてもコスト削減でかつ仕事もできますので、この人材紹介会社を利用する美容外科は非常に多いのです。いかがでしたでしょうか。今回の説明で求職者の方は人材紹介会社の仕組みが少しは分かったのではないかと思います。みなさんのより良い転職の為に当サイトが少しでもお役に立てれば幸いです。

Pocket

美容外科求人の実情

美容外科に転職しようと検討されている方、美容外科って高待遇ですごいメリットがたくさんあるところが多いと感じている方もいるでしょう。実際に求人情報などを見てみると、年間休日130日とか年収が600万円以上とか、本当に良いことだらけだと思います。また、そういった求人情報に限って、クリニック内の雰囲気の良さや福利厚生の充実さなどを謳っている場合が多いのも事実。

しかし、よくよく考えてみるとそういった好条件のクリニックがなぜ求人情報を出しているのでしょうか。その答えは非常に簡単で、離職率が高いからです。離職する原因はさまざまだとは思いますが、上記のような好条件が揃っているのであれば離職する人はそこまで多くはないと考えるのが一般的。

そういった好条件に見た目だけで転職してしまい、失敗してしまう人が多いですので、ハローワークや求人誌などで探すのはもちろん間違いではありませんが、最適な方法は看護師専門の人材紹介会社を利用することです。人材紹介会社を利用すれば、就職先の内部情報やおすすめの美容外科クリニックを紹介してくれますので、失敗が非常に少ないのです。従って、求人情報だけを見て転職先を決めるのではなく、できる限り人材紹介会社のサービスを利用するようにして下さい。

Pocket

人材紹介会社の利用について

美容外科に転職を考えている方は人材紹介会社を利用すると自分が希望する美容外科に就職できる可能性が高まります。中でも美容外科の求人を専門にしているところを利用すると更に可能性は高まります。

人材紹介会社とは一般的に、まずその人材紹介会社のサイトにて名前や経歴などを登録し、実際に人材紹介会社の担当者と面談をし、どんな就職先に就職したいのかというヒアリングが行われます。そのヒアリングを元に人材紹介会社に求人を依頼している美容外科の求人希望と照らし合わせ、マッチングし、美容外科の担当者が会ってみたいと思える人材であれば、人材紹介会社の担当者が一緒に立ち会いのもと面接を行ってくれます。

面接日の調整などはもちろん人材紹介会社が行ってくれますし、求職者になにより嬉しいことはこういったサービスが有料ではなく無料で行ってくれますので、求職者にとってデメリットとなる部分が少ないです。面接も一緒に立ち会ってくれますので、優秀な人材であっても面接となると緊張してしまい、なかなか自分のストロングポイントなどを相手に伝えることができない方でも、担当者がその部分を伝えてくれたり、サポートしてくれたりします。また、就職先に聞きにくい部分も第三者である担当者が聞いてくれますので、自分が不安な点を事前に解消することができ、安心して就職することができます。もし、美容外科に転職することを検討している方は、看護師専門の人材紹介会社を利用することで自分の理想の転職先が見つかる可能性が高くなるでしょう。

≪参照サイト≫

Pocket

美容外科求人の人材紹介会社について

一般病棟に勤めている看護師の方で給与や拘束時間などで転職を考えている方は多いのではないでしょうか?もちろん一般企業に転職するのはありだと思いますが、長い期間をかけて取得した国家資格の看護師免許ですので、できることならば看護師免許を活かした仕事に転職した方が良いと思います。とは言え、同じような一般病棟に転職をしてしまったらあまり意味がありませんので、それ以外の看護師の資格を活かせる仕事とすれば、今就職先でも人気がある美容外科への転職が良いでしょう。よく美容外科の看護師は、拘束時間が良く、給与も良いと言われていますがその分ノルマだったり残業時間も長かったりする美容外科があるのが事実で、転職する前にその部分は見極めたいものです。転職先を探す方法としてはいくつかありますが、当サイトでは、人材紹介会社での転職をおすすめします。

人材紹介会社とは、一言で言えば、転職先の美容外科が求める人材と人材紹介会社に登録している求職者の希望がマッチしているのかどうかを見極めてくれる第三者機関です。一般的な求人サイトなどで転職先に応募した場合、書類審査などに通れば面接という形になり、面接に合格すればその転職先に就職できるわけですが、その場合ですと転職先は人を雇いたいと思うがあまりに自社の良いところしか伝えない為、悪いところを就職してから目の当たりにしてしまい、人材のミスマッチが発生する可能性が多いので、互いにとってデメリットが多いです。

しかし、人材紹介会社であれば、第三者がお互いの希望を調整した上で、求職者が本当にその転職先にマッチングしているのかどうかというところを事前にある程度判断してくれますので、就職してからのミスマッチが少ない部分が非常にメリットです。もし、美容外科に転職希望の方はこの人材紹介会社というサービスを利用すると良いでしょう。

Pocket